アルギニンで陰茎は大きくなるのか?

アルギニンという成分はちんこ増大サプリメントに含まれている中ではシトルリンと並んで代表的な成分です。
アルギニンとはどんな成分なのでしょうか?

 

アルギニンはアミノ酸の一種で体内で合成されることができない必須アミノ酸といいます。
ですから、アルギニンは外部から摂取しなくてはいけません。
アミノ酸は20種類あり、必須アミノ酸と体内で合成することができる非必須アミノ酸に分類されます。

 

アルギニンが配合されたサプリメントを飲めば身長が伸びると聞いたことがあるかもしれませんが、成長ホルモン分泌に関わっているからです。
身長が伸びるだけではなくチンコが伸びることも期待できます。
なぜならアルギニンには性機能強化や疲労回復、血流の改善作用があるからです。

 

ちんこ増大サプリにはシトルリンという成分がほぼすべての商品に含有されているほど重要ですが、アルギニンも同じ程度に重要で含有されているはずです。
アルギニンだけ摂ればいいのではなくシトルリンも両方摂らなくては相乗効果が発揮できません。

 

やはり血管を広げ血液の流れをよくする作用という点では陰茎増大に及ぼす影響は少なからずあるはずです。
チンコに血液を大量に取り込ませることで勃起状態を長時間維持し、何度も勃起を繰り返すことでペニス増大が実現するという理論です。

 

この理論は男塊MAXとシトルリンXLを同時に使う時に効果があった方法ですので再現性は高いはずです。

 

⇒シトルリンXLと男塊MAXを同時に使う方法はこちら

 

ペニス増大サプリ